2017年初夏のポーランドへ 22.ヴロツワフ旧市街が素敵すぎる

ハラハラドキドキの平和教会からはあっという間にスイスイ帰って来て、ホテルにチェックインです
ヴロツワフは千年以上の歴史を誇る街で、旧市街の至る所に妖精が潜んでいます
200体はあるようですよ
見つけられるかな〜

あ!駅の中で発見
d0158258_12424007.jpg

ヴロツワフの駅もなかなか風情あり

d0158258_12424195.jpg

今夜泊まるホテルは駅前、目の前にあります
d0158258_12424294.jpg

一泊のみなので、立地優先
d0158258_12424234.jpg

ごく普通の古いホテル
もはや、クラクフのホテル・プゲトゥが恋しい

旧市街へは徒歩で15分ほど
d0158258_12593265.jpg

途中で見つけた
d0158258_12593306.jpg

見えますか?真ん中の建物の上に29.0Cと表示が!
いやに暑い、暑すぎると思ったら、まさかの真夏日!


ホテルのお姉さんに聞いた通りに歩いて行くと
d0158258_12593363.jpg

おー!なんだこれ!

旧市街広場の市庁舎
素敵すぎてびっくり
広場ではイベントが開催されていてオープンカフェやら、出店やら、賑やかです

ぐるりと回ってから、もう6時になってたし、
今日1日暑すぎてぐったりしてきたし
栄養補給しないと!

ガイドブックよればこの、市庁舎の地下に欧州一古いと言われている、ゲーテやショパンも立ち寄ったとされるビアレストランがあるとか
ビブニツァ・シフィドニツカ

d0158258_12593478.jpg

d0158258_12593559.jpg



入って見てびっくり
d0158258_12593539.jpg

左は外国人の団体さんが楽しそうにしています
私はここの席に通されました
d0158258_12593619.jpg

ここを背にして、食べ終わって席を立ったらこんなに赤く灯されてたの?とびっくりしました


サーモングリルと黒ビール
黒ビールが生涯でNo.1の美味でした
d0158258_12593790.jpg


ただし、ここでは現金払いのみ
後から入ってきた中国人カップル
さんざん、メニュー決めてからオーダーの時に言われて、帰って行きました

中世の世界に迷い込んだかのようなタイムトラベルしたようなレストランでした



[PR]
by suisuiringo | 2017-06-20 12:32 | 旅・風景

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧