2017年初夏のポーランドへ 41.ワルシャワのオペラの夜

今宵は7時からのオペラを日本でチケット購入していました
演目は《マダム・バタフライ》
まぁ、言葉は分からなくても、わかるかしら?
ちょうど日程的にこれがありました

もちろん元気ならお散歩しながら行ける距離ですが
B&Bのお姉さんに聞くと徒歩だと23分
曲がった腰で歩くのは辛すぎる
外出たらタクシーがいたのて乗り込む
地図で見ると右折してまっすぐじゃないのかな?
遠回りしてる?不安になって地図を取り出しざわざわ
大丈夫、そこ曲がってすぐだよ、ってすぐではなかったけど
タクシーは初乗り8ズロチ 約270円
21.2ズロチでした 約700円
d0158258_12343863.jpg


1時間前なのでまだ、数人しか来ていません
印刷して来た紙を窓口でチケットに取り替え
待ちます

d0158258_12343905.jpg

d0158258_12343946.jpg

d0158258_12344031.jpg

d0158258_12344022.jpg

d0158258_12344188.jpg

私の席はバルコニー席Ⅱの11列4番

d0158258_12344233.jpg

ネットで買うときの席の見取り図よりずっとサイドでした、違うな
d0158258_12344257.jpg

d0158258_12344359.jpg

開演してからは写真は撮れません
上演時間になってようやくほぼ満席

後ろの幕や色々な所に《命》と書かれています
どう見ても日本人と思われる人々が中国人さか韓国の服装だよね〜
でも、日本人役は皆さん黒髪

大きな会場に日本人は私一人
東洋人でさえいなかった

オペラ歌手ってなんであんなに声が出るんだろう
美声に聞き惚れる
最後まで居たかったけど、腰の安静のため、帰りました
曲がった腰のまま、歩き始めるも
無理だわ、と途中でタクシー拾う
タクシーまたも回り道?
帰りは32ズロチ 約1000円

オペラ40ズロチ 約1400円のために1700円のタクシー代をかけた夜
まぁ、日本に比べたらやすいものですけどね〜
雰囲気は楽しめたので良かったです
8時過ぎに帰るもまだ明るい夜でしま

[PR]
# by suisuiringo | 2017-06-24 12:10 | 旅・風景 | Comments(0)

2017年初夏のポーランドへ 40.ショパン・ブティックB&B

ワルシャワで2泊するショパン・ブティックB&B
d0158258_12102109.jpg

こちらが今回の旅で一番お高いホテルでした
B&B 民宿なのですが、まさにホテルです
チェックインして部屋まで案内してくれました
d0158258_12102224.jpg

お部屋には名前がついています
d0158258_12102214.jpg

いくつものドアを解錠して入ります
d0158258_12102378.jpg


d0158258_12102380.jpg

↑の右のドアを通って突き当たりを左
私の部屋はWYCZOLKOWSKI 読めませんね

d0158258_12102489.jpg

d0158258_12102508.jpg

d0158258_12102544.jpg

d0158258_12102616.jpg


うわあーレトロ
ダブルルーム
ただ、残念なことは、後で気づいたのですが、天井についている照明のスイッチがどこにもなく、飾り?
室内は小さなランプ2つのみ
ムードは良いのですが、ただ、ただ、暗い
そう言えば
ブッキングコムの口コミに書いてあったかな〜
2階からレトロな木のドアのエレベーター有り
階段も
d0158258_12102646.jpg



ここで最後の2泊お世話になります
[PR]
# by suisuiringo | 2017-06-24 11:59 | 旅・風景 | Comments(0)

2017年初夏のポーランドへ 39.IEPの車窓から

2時間31分でワルシャワへ
凄く快適でした
車窓から

d0158258_11340452.jpg

d0158258_11340575.jpg

d0158258_11340530.jpg

d0158258_11340639.jpg

d0158258_11340662.jpg

d0158258_11340768.jpg

d0158258_11340893.jpg

d0158258_11340888.jpg

d0158258_11340938.jpg

d0158258_11340904.jpg


牧草地あり
穀物畑あり
牛がいて、馬がいて
のどかな雰囲気

ポーランドは心豊かに暮らしている、そんな感じが伝わって来ます
[PR]
# by suisuiringo | 2017-06-24 11:27 | 旅・風景 | Comments(0)

2017年初夏のポーランドへ 38.ポーランドの国鉄PKPのEIPに乗ってみる

EIPですが、初めは二等車を予約したものの、キャンセルして一等車に変更しました
差額は千円ほど
EIP一等車はワルシャワまで139ズロチ 4500円位

これから乗ります
d0158258_06140894.jpg

席はお任せにしたら、一人用の窓側でした
良かったけど、後ろ向きに走ります
こちらは二人席
d0158258_06140864.jpg

足元にはゴミ箱とコンセントも有り
d0158258_06140933.jpg


真ん中で両方から向かい合う形
日本のように進行方向に向きを変えられません
荷物置き場が車両の両端にあるのでさが、そこたと、後ろ向きなので、荷物が確認できず、怖いので座席の上に乗せようと来たら、無理だった
そこへ、お手伝いしましょうと、男性が載せてくれました、ありがたい
満面の笑みで、お礼を言う
d0158258_06140925.jpg


一等車にはコーヒーのサービスと軽食のサービスがあ、若い女性がメニューの中から、五種類あったかな?を選びます
d0158258_06141042.jpg

d0158258_06141105.jpg

ちゃんと、陶器の器でサービス

d0158258_06141148.jpg

これが軽食メニュー、私はドライトマトが入ってるものを注文
d0158258_06141204.jpg

これだった!
そばの実かな?ブツブツは
鳥の胸肉と、野菜と、あれ?パチクー入ってる!
これがなかなかの美味でございました
一等車快適です
その後にまた、ドリンクサービス
私が軽食の時にフリーですと、説明されたのを確認したので、配る時にこれもフリーです、と確認してくれました、あはは
d0158258_06141274.jpg



[PR]
# by suisuiringo | 2017-06-24 05:57 | 旅・風景 | Comments(0)

2017年初夏のポーランドへ 37.クラクフ到着するも

クラクフ到着
まずは何か飲もう

2回目に利用のアイスクリーム屋さんへ
気になるスムージー飲みました
一緒にティラミスも
d0158258_05564417.jpg

d0158258_05564568.jpg


d0158258_05564516.jpg

ここには電源もあるし、フリーWi-Fiも有り
d0158258_05564694.jpg

ここ、人の通りがすごくて、お客さんがひっきりなしに入ってはアイスクリーム買って出て行きます
そして、念入りに特急のチェック
クラクフからワルシャワまでポーランド国内最速のEIPエクスプレス・インターシティ・プレミアム
全席指定で座席予約が必要
これは日本で事前に買いました

12時44分と思っていたのが、なんと、13:44発
あら〜1時間遅かったんだ〜ではザコパネをそんなに慌てて出なくても良かった、とほほ
でもね、1時間早くだった!じゃなくて良かった
思い込みは危険なり

長らく待っている間に、向かいにドラックストアあり、に気がついた
湿布薬買いに行こう
行ってみると、手前が化粧品、奥が薬屋さんでした
薬剤師さんに尋ねる
これはザコパネのホテル出る前に緊急事態用に翻訳しといた
d0158258_05564717.jpg

これが欲しいと訴える
HOTか?COLDか?を聞かれ
COLDと答えると、あいにく、小さいサイズひかないと
d0158258_05564784.jpg

なにこれ?冷えピタじゃない!
しかも2枚しか入っていない
でも、贅沢は言えず、3つ買う
湿布薬7ズロチ 約250円位

とりあえずこれで気休めにはなると思う

1時間を切ったのでホームへ向かいます


[PR]
# by suisuiringo | 2017-06-24 05:37 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧