<   2010年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

チャレンジ

実は無謀にも7月19日の海の日に開催される日本ヴォーグ社のホームクチュリエの公募募集10枠に応募していました。

残念ながら、落選。

親切なa piece of dream の hanaちゃんが情報を教えてくれていたのでした。
だめもとで応募。

でも、なんだかほっとした感もあり、だめな自分もいます

だって、いつも出ている作家さん、大物作家さんばかり。
皆さん、色々な雑誌に出ています。
そんなところにチャレンジするなんて~本当に無謀。
でも、当選したら、当選したとき考えようって・・・・。

hanaちゃ~ん、ありがとう。
お陰さまで一緒に応募したお友達の作家さんが当選していました~!
じぶんのことのようにうれしい

チャレンジ精神は持ち続けます。

来年もチャレンジするぞ~! 《懲りないやつです》
夢は《クチュリエ作家さんになること》
モットーは《できる限りのチャレンジ》

しないで後悔するより、してからの後悔のほうがいいなと思うのです。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-31 21:35 | くらし | Comments(0)

なつのいりくち 水玉展

お世話になっているGENUINEさんの恒例のイベント
毎回テーマが変わります。
今回は水玉。

d0158258_7435927.jpg


suisuiも参加させていただきます。

どなたかのお気に入りになりますように!

他にもたくさんの作家さんの力作が並びます。
見にいけなくて残念ですが、いつも盛況の様子です。

お楽しみに。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-31 07:47 | お知らせ | Comments(0)

ハレの日

2010年5月29日

たくさん笑って、泣いて、笑って、泣いて・・・・忙しい一日でした。

d0158258_12484073.jpg
d0158258_12485995.jpg
d0158258_1249234.jpg
d0158258_1249444.jpg


おめでとう!

ありがとう!

感動で胸がいっぱいです。

I love you so much.
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-30 12:54 | くらし | Comments(0)

アルミウェア アメリカ

アルミの白い輝きが大好きで、気がついたらアルミウェアがたくさんあります。

これは数年前の誕生日にくま男からのプレゼント。
誕生日の以前に一緒に行った、日本のあるお店で素敵~と手に取りましたが、高額だったのであきらめたもの。

d0158258_8421689.jpg


サプライズプレゼントに驚きました。
それからずっと、お気に入り。

お花が入ってるときも、ないときもどちらも素敵です。

アルミウェアは壊れないので私向きかも。

半世紀以上前のもの。
植物画が多いです。
このピッチャーにはチューリップの絵が書かれています。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-27 08:48 | 古いもの | Comments(0)

水ようかん

広告の和菓子がとてもおいしそうだったので

家にある、出来合いのあんこと寒天パウダーで水ようかんを作りました。

d0158258_972937.jpg

さいころに切って、上にバニラアイスをのせて~(画像なし)
美味~。
しかも簡単(手抜きともいえる)。

予想以上の美味しさに定番おやつに決定しました。


そしてこちら、ミニミニギャザーばっぐは通称 『お嬢さん』 に決定しました。
d0158258_9114091.jpg


ちびっこ同様よろしくお願いします。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-26 09:16 | つくる 食 | Comments(0)

ニューヨークのお土産

くま男が初めてニューヨークに行ったときのお土産
他に自由の女神のビアカップやマグカップなど。

そのとき私のおめがねに適わず、知らない間にお蔵入り。
ずいぶん月日がたち
捨て魔の私の目に触れなかったのが幸いして数年前に発掘された~。
d0158258_8394265.jpg


いいじゃ~ん!!!!
もう、ツインタワーもなくなってる。

というわけで、晴れて壁に飾られるという、日のあたる場所に復活したのです。

これも100年たてばアンティークになるのかな~。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-25 08:42 | 古いもの | Comments(0)

引き続き~作っています

昨日は満点のお天気の中、出かけたいところもあるのでしたが、我慢我慢。
制作予定のものが気になり、一日作っていました。

リネンワッフルのミニタオル・キッチンタオル(画像なし)
ミニミニギャザーばっぐの改良

それでこんな感じ~どうかしら?
d0158258_1175616.jpg

ミシンぎりぎり。一個づつなんだか表情変わる。
レースをちょこっと使い、もち手を短くし、全体的に小さくしてみた。
ちびっこ(ミニミニトートバッグ)は色を楽しめるのだが、これは色を使わないほうがいいね。

もうちょっと作ってみよう。

お楽しみはランチのあとのデザート
d0158258_11102062.jpg

[PR]
by suisuiringo | 2010-05-23 11:14 | つくる 布 | Comments(0)

ミニミニギャザーばっぐ

新作にトライ
d0158258_8114073.jpg


ちびっこに比べるとちょっと大きいし、もち手も長すぎた。
こちらはもち手に革を使ってみた、ちょっと高級感あり。
もう少し、改良の余地あり。

やはり手縫いのところとぎりぎりミシンができるところと両方縫いです。

中袋にはピンドット使っています。
GENUINEさんの水玉展(6/8)に少し持って行きます。

d0158258_813230.jpg
くま男(夫のこと・もちろん仮称)に、こんなおいしいもの隠しておいたな~!と言われた。
だって、牛乳寒天好きじゃないって言ってたのに~。
美味しいものが入ってるから食べられるんだって~。
それでまた、新たに作りました。

d0158258_8151222.jpg

今朝のわんこのお散歩でこんなところへ。
一年中で今の時期が一番好き。
お花もきれいだし、なんと言っても新緑が美しい。
生命力を感じる季節。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-22 08:19 | つくる 布 | Comments(0)

レフリジレーターボックス Lサイズ

前回はSサイズでしたが、今回はLサイズ
パイレックス アメリカ
d0158258_17564670.jpg

左には夏のおやつ、牛乳寒天が入っています。
ピンクと黒。
黒はレアらしいです。
他に黄色がありましたが、気前良く長女に譲りました。

でも、これを洗うとき、とても緊張します。

気に入ったものから、割れる気がしませんか~?
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-20 17:59 | 古いもの | Comments(0)

餃子

一番とくいなお料理は~?と聞かれたら、やはり餃子かな~。

我が家の餃子~皮から作ります。

餃子は皮が命!
手づくりを食べると市販の皮が物足りなくなります。
昔にジャンボ餃子で有名な銀座の『天龍』に勤めていた料理人から習いました。
しかし、大量の業務用なので、家庭用の分量はわからず、
試行錯誤を繰り返すこと十数年、ようやくたどり着きました。

焼き餃子は本場中国ではないのです。
水餃子が残って次の日に焼いて食べるものだそうです。
しか~し、気がついたのです。
水餃子を次の日、大目の油で3面を揚げるようにきつね色になるまで良く焼くと
外はカリカリ、中はもちもちで、すご~く美味しい。

よって我が家は水餃子のほうを多く作ります。
分量公開しますが、一度作ってみてください!
パン作りされる方なら、意外と作りやすいかも。
d0158258_18283510.jpg

d0158258_18345061.jpg

d0158258_18292221.jpg

d0158258_1830555.jpg

d0158258_18303299.jpg

《あんこ》(中身の肉のこと・焼き餃子と水餃子両方分)
豚ひき肉   600グラム
にら     2束
長ネギ   一本をみじん切り
しょうゆ   50cc
水      250cc
しょうが   すりおろし大さじ1くらい
ごま油    30cc
味の素   小さじ1/3
このほかにお好みで生のえびを包丁で叩いて入れたり、蟹缶、茹で水切りした野菜など

《焼き餃子の皮》 50個分くらい
強力粉   200グラム
薄力粉   100グラム
砂糖     大さじ3
塩      小さじ2
熱湯     200cc

《水餃子の皮》  70個くらい
強力粉   250グラム
薄力粉   150グラム
砂糖     大さじ3
塩      小さじ2
水      220cc

作り方は長くなるので、餃子の作り方を見つけてください。
これだと多いと思いますので、半分の量でいいですね。
あんこは先にしょうゆ入れてよくこね、水は少しづつ入れながらこね、なじませます。
とにかく、ペースト状になるまでこねるのがコツ。

皮ははじめは菜ばしで混ぜてから、板に移してよくこねます。
気温が高いと、皮同士がくっつきやすくなりますので、打ち粉をたっぷり使ってください。

なるべく焼き餃子はその場で食べ終えて、水餃子は茹でてから冷凍しておくと、いざというときとても便利です。
せっかくなので、これからは手づくり餃子普及活動をしていきたいと思います。
興味のある方、是非声をかけてください。


失敗たくさんすると、上手になります、なんでもそうですね。
腕が落ちるので、1ヶ月に1回は作るようにしています。
現在次世代に伝授中。
[PR]
by suisuiringo | 2010-05-19 18:38 | つくる 食 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧