カテゴリ:くらし( 950 )

忘れ物

最近忘れるものとしては

スーパーでお買い物した後、家に帰って、『ハムがない?!』
レシートにものっているのに

カゴから出すのを忘れたんです
薄いパックですから、端っこにでもあったんでしょう

あ~もったいない!

こんなことを2,3回やりました

昨夜もめったに使わないナイフがない・・・・

くま男に『捨てちゃったんじゃないの?』
『失礼な!』と思うものの、『いや、待て、あり得るかも?・・・』

忘れ物が多くなると本気でくま男が心配します

もう、アレが始まったか~?

二人で言い合っています

先にわからなくなっちゃった方が勝ちだよね~

そうなったら、ごめんね~ということで・・・・

なるべく、脳を刺激しますよ
新しく記憶すれば、忘れることもあるし

人間ってうまくできています
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-15 12:19 | くらし | Comments(0)

久しぶりの映画

夏の終わりにようやく見てきました

トイ・ストーリー3

3Dはディズニーランド以来かな~

笑ったり、泣いたり


一緒に行った長女は最初から最後まで号泣だったとか~
めがねしていたので、気がつかなかった

帰ってから、くま男に
『若い子ほど、泣くらしいよ、年齢のバロメーターだってさ』と言われました
号泣まで行かなかったのは・・・・大人の証拠だね!

我が家のトイ・ストーリーのお部屋
d0158258_21424660.jpg

d0158258_2143489.jpg

足の部分が振り子になっています
トイ・ストーリーの中ではこの子が一番好き!

久しぶりにパウンドケーキを焼きました
今まで暑すぎてオーブン使えなかった~
d0158258_21471588.jpg

[PR]
by suisuiringo | 2010-09-11 21:48 | くらし | Comments(0)

土砂降りの中で思い出す

昨日はもの凄い雨

私の帰宅時間がピークでした

電車にしようか?でもやはり歩くことに
少しでも傾斜地では道路が小川になっています

ジーンズがひざまでずぶ濡れ、チュニックも胸のあたりまで濡れてきました

頭にもしずくが、顔に流れてる~

あら~傘に小さな穴がありました

こんな雨見て、濡れた感触で思い出したこと

ず~っと昔、短大のワンダーフォーゲル部の夏山合宿で北アルプスの雲ノ平(富山県)に行った時のこと
その日は午後から雨になり、テント場についたら、泥水の海でした
部長さんが近くの山小屋のご主人と交渉して、帰ってきました

泊めて欲しいとお願いしたそうですが、
『泊めるのは簡単だけど、せっかく大学の部活動で来たんだから、予定通りテント張ったほうがいいよ』・・・(泣)

半ベソで新聞紙敷き、シート敷き、土砂降りの中、三角テント2基張りました
その当時の部のテントは布素材で、支柱立てて、ロープで引っ張り固定するタイプです
心の中では号泣

朝から重たい荷物背負って(25キロ)、山登って、疲れた体と心に、テントの中で温かいコーヒーやインスタントラーメンほおばってやっと落ち着いた~
やればできるじゃん!

翌朝、みごとに快晴
周りの景色見て、びっくり~
周囲は山々に囲まれ、ここは盆地になっているような平らなところだったのです
だって、雲ノ平ですから~
こんなに美しいところだったんだ~

元山ガールの服装は、部の濃紺のネーム入りの地味な長そでシャツ(中はTシャツ)、ウールツイードのニッカボッカ(ひざ丈の山ズボンです)、おも~い革の登山靴、唯一おしゃれできるのはウールの靴下、ひざ丈の上にショートソックスを色合わせて履きます

今の山ガールはスカートですよ!
その時代は山って超マイナーで、『花の女子大生』と言われていた女の子たちは目もくれませんでした
断然、華やかなサーファー人気でした

帰宅して、『こんな豪雨の中歩いて帰るだなんて、危険だ~!』ってくま男にしかられました
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-09 12:33 | くらし | Comments(0)

カフェオレボールと山賊

土曜日に素敵な友人たちと行ったcafeで、最後のアイスコーヒーのミルクとシロップが可愛いカフェオレボールに入って出てきました

そこで、皆さんに我が家のカフェオレボールのお話をしました

5年くらい前、カフェオレボールが流行っていて、私もまだ行けないフランスを夢見て
フランスを感じるために、カフェオレボールにカフェオレ入れて、クロワッサンと一緒に朝食を~という素敵な計画を立てました


雑誌の通販で白いカフェオレボールを家族分購入

サイズはLでした(ちょっと大きいな)

家族からはコレは何だ!何だ?とちょっとした注目を浴び

ある朝、計画実行

くま男がポロリ
『なんだか、どんぶりで飲むようで、まるで山賊気分だな~!』

この一言で、素敵な計画は無残にも終わったのでした


その後、カフェオレボールはたくさんご飯を食べるときの器として、しか出てきません


サイズが大きすぎたのかな?
確かにこのサイズでカフェオレ飲むとおなかがガボガボになるのでした


もちろん、この話に皆さん大爆笑、目じりのしわを増やしました
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-06 12:22 | くらし | Comments(0)

遺書

いきなり重苦しいタイトルですが

今敏(こん・さとし)さん
8/24にすい臓がんで46歳で亡くなったアニメ監督

くま男にその人の遺書がブログに載ってるから読んでみて~と言われ

読んでみました


涙がぼろぼろ落ちます
一人の時に読んでください

淡々とした文章に、この人の一生が見え
本当に、無念だった・・・・・と

自分の終わりがわかるのとわからないのと、どちらがいいのか?
わかれば最後の言葉も残せるだろうし、いろいろ身辺整理もできます

でも、どんな気持ちでしたんだろうと思うと、ものすごく重くて、せつなくて・・・

もし、私が妻だったら、この遺書があれば、一人で生きていける気がします

とても残念です

他にどんな言葉があるでしょうか?

ご冥福をお祈りいたします
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-02 12:21 | くらし | Comments(0)

日傘の受難

今朝、通勤途中に西友で買い物して、レジ離れるときにそれは起こりました

レジの机のすきまに日傘の一部を挟まれ引っ張ってしまったので

骨2本折れていました
私の骨ではなく
日傘の骨です

ひえ~

つい最近骨が曲がってしまったので新しいのを買ったばかり

それから会社まで15分

させない日傘を持って炎天下歩きました

このまま熱射病になりそう
な感じでしたよ~

やはり、日傘の力は凄い

西友のレジのお姉さんに『駅のそばに治してくれるところあるよ』って励まされましたが

元の骨曲がったままの古い日傘使っています

朝からこういうことあると、ちょっと↓ですね
つまらないささいなことですが・・・・
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-01 12:26 | くらし | Comments(0)

祝福

今朝の新聞を見て、びっくり

なんと、小学校から高校まで一緒だった同級生が

読売書法展の漢字部門で読売新聞社賞を受賞したとの記事が載っていました

しかも、顔写真付き
見覚えのある顔が載っていました

おめでとう~!

小学校から習字を習っていて、高校時代一緒のバスケット部だったのでしたが、
どうしても書道のため週に一日休まなければならなくて、
とうとう、顧問から『書道とバスケットどちらか選べ!』と言われ
迷うことなく書道を選んだ彼女

それから、高校の教師になって、書道もずっと教える立場でもあり、習う立場でもあり

時々その生活を聞いて、書道にかけている一生といっていいほどでした

ほんとうに、おめでとう!
私もうれしいです

大輪の花を咲かせた彼女
また、次の花を咲かせてください
[PR]
by suisuiringo | 2010-09-01 12:19 | くらし | Comments(0)

小さな幸せ 大きな幸せ

世の中のお母さんたち、お疲れさまでした~

長い、長い夏休みも終わりですね
d0158258_10593715.jpg

(画像はアメリカの友人宅の玄関)

今年は特に暑いから(暑さはまだ続いていますが)より一層大変だったことでしょう

子供が家にいるだけで、室温上がりますよね
それに、夏休みって一日中ご飯作っている感じだし

今となっては静かな我が家ですが
そんな時もあった・・・そんな日々が私の宝物です

子供が家にいるのって、本当はとっても幸せなことなんです!

いつか、きっと気がつくと思うけど・・・

くま男とりんごちゃんと一緒にいられるのも幸せなことなんだな~
[PR]
by suisuiringo | 2010-08-31 12:22 | くらし | Comments(0)

週末劇場

週末はwowowでとっておいた映画を鑑賞する日

イギリスの女流作家ジェーン・オースティン特集でした

『プライドと偏見』で有名な作家

EMMA
いつか晴れた日に (Sense and Sensibility 分別と多感)
ジェイン・オースティン 秘められた恋

を観る

いつか晴れたに日は以前も観ましたが、また観ました

イギリス貴族社会のことですが、イギリスの田舎の風景やら服装やら時代の生活道具
などを見るのが結構好き

特に恋愛物で、ハッピーエンドが好き
単細胞なので、わかりやすい映画が好き

ジェイン・オースティンの自伝を演じたアン・ハサウェイがなかなか良いです
まだ、若いのに演技力やいろんなこと含めて、これからの活躍が楽しみです

『プラダを着た悪魔』では現代っ子でしたが、これから年を重ねて良い役ができるでしょう

くま男はこういう映画は苦手で先に寝ていました

[PR]
by suisuiringo | 2010-08-30 12:34 | くらし | Comments(0)

LUCYからのメール

昨日初めてアメリカに行った時に、最初にホームステイした家のお母さんLUCYからメールが来てました

ちょうど、どうしてるかな~?とふと、思っていたところだったので、本当にびっくり

こういうのって、良くあるんです

どうしてるかな?って思っていると、電話があったり、道でばったり会ったり
不思議だな~

初めてのアメリカは10代最後の年
長年の夢だったホームステイ
お世話になる家が旅行中なので、最初の3日間はLUCYの家でお世話になりました
カリフォルニア、サンタバーバラから車で2時間くらいの郊外SANTA YNEZ

後にワイナリーを巡る映画の舞台にもなっていました

LUCYのご主人は既に亡くなっていて、二人の娘、長女は他州の大学に行っていて会えませんでしたが、次女のJANNIは17歳(当時)

若い頃、沖縄の基地で教師をしていたこともあるそうです

夜中に着いて、翌日の朝、『ここはアメリカなんだ~』とびっくりして、窓の外を見ると
きらきらとまぶしい朝の太陽の中、JANNIがジョギングから帰ってきて『Good morning!』と挨拶しました
映画のワンシーンみたい~と、興奮しました

犬も猫も鶏飼っていて、朝生んだばかりの卵を朝食に出してくれました

LUCYは人形のコレクターでもあり、1室はお人形であふれていました
当時はあまり興味なく、今ではもう一度よ~く隅から隅まで見てみたい!

JANNIはナースになりましたが、その後医学部に入りなおし、医師になったそうです

LUCYは今でもあの家にひとりで住んでいます。
『ものすごいおばあちゃんになる前に早く会いに来て~』と言われていますが、西海岸にはなかなかたどり着かないな~

でも、お元気そうで良かったです
懐かしい、いろいろなことが思い出されます

今すぐにでも会いに行きたい~気持ちでいっぱいです
[PR]
by suisuiringo | 2010-08-21 20:03 | くらし | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧