カテゴリ:旅・風景( 407 )

おすすめ《5日間で行けるヘルシンキ&タリン》

北欧に行きたいけど
休みが長く取れない

という方
北欧のフィンランド ヘルシンキなら
5日間で楽しめます
フィンエアーまたはJALの直行便で9時間
ヘルシンキは日本から一番近い北欧なのです

空港からはバスで30分くらいで中央駅まで
ホテルは中央駅付近に取れば
ヘルシンキの街はこじんまりしているので
主要な所は歩いて行けます

絶対に外せないところは
岩の教会
木の教会
大聖堂
ウスペンスキー教会
中央市場

成田を午前中に出て
現地の午後3時前後に空港着
ホテルには5時にはチェックインできます
夏ならまだ明るいですが
冬はすでにほぼ真っ暗なので、ここは注意

チェックインしてからはすぐに外に出て位置確認

2日目は上のおすすめを周り
中央市場の中のスープ屋さんでランチ
よく行く美容室の旅好きな美容師さん
ヘルシンキへ行くというので
おすすめしたら、このスープ屋さんで2回もスープ飲んだそうです
大満足だったようで、良かった

3日目はフェリーに乗って2時間半
エストニアのタリンへ
フェリー降りて旧市街へ一歩入った瞬間から
中世の世界へ
ここもこじんまりしているので
日帰りでも充分楽しめます
高台から眺めて
大聖堂の塔からも眺めて
中世の世界をたっぷり楽しんで下さい

フェリーでヘルシンキに戻り
4日目の最後の日は午後の飛行機の時間まで
荷物をホテルに預けてまた、町歩き
ヘルシンキはどこを見ても、北欧らしい町並みやshopを楽しめます
都会ですがすぐに馴染めます

ヨガのお友達
アジアはよく回っているそうですが
私のバルト三国に影響を受けて
《5日間で行けるヘルシンキ&タリン》
行く予定を立てたそうです
しかも、初めてのひとり旅
きっと、新しい世界が広がるでしょう〜
私も次の旅を妄想しています
d0158258_07274349.jpg




[PR]
by suisuiringo | 2016-11-08 07:08 | 旅・風景 | Comments(0)

バルト三国レポ タリンのアンティーク屋さん

タリンではアンティーク屋さんが数軒ありまして
そのひとつに入りました
外からも素敵な雰囲気たっぷり
中に入って見ましょう
d0158258_07450695.jpg

まさにヨーロッパのアンティーク
d0158258_07450774.jpg

お宝満載
でもね、見るだけ
シンプルライフの我が家には全く合わないし、置く所もなし
d0158258_07450874.jpg

お値段も気軽には買えないくらい
この雰囲気好きだわ〜
見てるだけで満足
この街に似合う
初老のおじさまが店番
もちろん、《写真とって良いですか?》
と、許可得ています
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-22 07:38 | 旅・風景 | Comments(0)

バルト三国&ヘルシンキレポ サイン

バルト三国またはヘルシンキで
d0158258_07165304.jpg

d0158258_07165464.jpg

わかりやすい
デザインが良い

日本もオリンピックに向けてこういうサイン増やして欲しいな

旧市街では
d0158258_07165477.jpg

d0158258_07165586.jpg

d0158258_07165678.jpg

d0158258_07165743.jpg

d0158258_07165728.jpg

d0158258_07165835.jpg

d0158258_07165906.jpg

アイアンのサインが良い雰囲気
色がなくても存在感ありですね〜
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-20 07:04 | 旅・風景 | Comments(2)

バルト三国レポ ホテルでもシンプルライフ

今回のバルト三国プラスヘルシンキのホテル
すべてが大満足でした
リトアニアのビリニュスでは
シェークスピアホテル
d0158258_07542519.jpg

ラトビアのリガでは
オールドシティブティックホテル
写真が探せませんでした

エストニアのタリンでは
バルティック インペリアルホテル
d0158258_07542665.jpg



フィンランドのヘルシンキでは
セウラフネホテル
d0158258_07542771.jpg


それぞれ良かったわ〜
すべてブッキングコムで予約しました
口コミ評価が高く、こじんまりして立地が良いところ

ホテルではなぜかシンプルライフ
荷物もスッキリさせ広げない
衣類はきちんとハンガーにかけゴミはすぐにまとめ
洗面室もスッキリ
普段バスタオル使ってないので
一回、バスタオルをうっかりタオルハンガーにかけっ放しにしておいたら、タオルの取り換えしてもらえませんでした
ホテルでは使って取り換えて欲しい場合は床に置いておくのでした
タオルを床に置くということが好きでなく忘れました
もったいなかったな〜やってもらえるのに

下着やTシャツなどは手洗いして
バスルームにかけておきます
結構朝までには乾きます

ホテルライフは旅の楽しみの一つでもあります
そうそう、ビリニュスとリガのホテルは日本のガイドブックにも出ているのでちらほら日本人がいました
ヘルシンキも駅前なので沢山いました
ただし、タリンでは日本人いなかった
外国人も少々で朝食会場も静かでゆったり
ここが夜も一番静かでぐっすり眠れました

数泊ですが、ホテル選びは旅を左右させます
数泊だからこそ、気持ちよく滞在したい
また、次にどこかに行く時のホテル選びが楽しみです


[PR]
by suisuiringo | 2016-10-14 07:27 | 旅・風景 | Comments(2)

ヘルシンキレポ 素敵マンション

ヘルシンキ中央駅より徒歩で5分
木の教会のある
カンピ広場を抜けて、岩の教会へ行く方にある
素敵なマンション
d0158258_07110556.jpg

バルコニーが広くてガラス面も大きく
木も使われていて
すごくおしゃれ
昨年末のノルウェーの北部でもこのようなマンション見たっけ
北欧では普通の形なのかしら?
日本もタワー型の高級マンションではなく
こんな形のマンションも作ってもらいたいと思う
やはり、デザインがいいな〜

《岩の教会》と《木の教会》も絶対行くべしです
《木の教会》は近いので3回も行きました
何度行ってもその度に感動します
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-13 07:01 | 旅・風景 | Comments(0)

バルト三国レポ Radviliskis 公立図書館

私がリトアニアからラトビアに行く途中
十字架の丘に行くために途中下車した駅が間違えていたという、ハプニング

間違えて降りた駅がわかりました
d0158258_07295237.jpg

ラドヴィリシュキス
降りるべきシャウレイまであと10分の乗車でした
ビリニュスからは
d0158258_07295348.jpg

シャウレイまでは2時間です

グーグルマップで駅前から私が辿った道を確認し
ありました!
公立図書館、インフォメーションもあります
今思えば、よく、あそこまで辿り着いた
奇跡のような話です
しかも、そこの司書マダムが英語も話せる神様のような人で、よくこんな人と巡り会えた〜

昨日、お礼のメールを出しました
グーグル翻訳でリトアニア語にして
英語でも良かったのかも
翻訳できっと、へんなリトアニア語になってしまっているはず
届いていますように〜

今ではハプニング話として、笑って話せますが
その当時は本当にびっくりして
司書マダムのお名前を聞くことも
写真を撮らせてもらうことも
吹っ飛んでいました
その後無事に旅を楽しめたのはこの方のお陰です

バルト三国おまけのヘルシンキの旅
一番印象的なのはやはり、リトアニアです‼️
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-12 07:17 | 旅・風景 | Comments(2)

夕焼け

d0158258_17453573.jpg

凄かったわ〜
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-08 17:44 | 旅・風景 | Comments(0)

ヘルシンキレポ ヘルシンキのウインドウ

バルト三国からヘルシンキへ行くと
街並みがかなり変わりました
まさに《北欧》
d0158258_07290624.jpg

d0158258_07290772.jpg

d0158258_07290817.jpg

d0158258_07290956.jpg

d0158258_07291056.jpg

色合いが北欧カラーですね

街のサインも
d0158258_07291140.jpg

これだけなのに、デザインされている

ヘルシンキの魅力ってこんなところにあるのかもしれません

[PR]
by suisuiringo | 2016-10-08 07:22 | 旅・風景 | Comments(0)

バルト三国レポ リガのお土産屋さん

リガでは屋台のお土産屋さんが楽しかったですが
こんな素敵ディスプレイのお土産屋さんも
d0158258_07242063.jpg

d0158258_07242183.jpg

d0158258_07242264.jpg

d0158258_07242310.jpg

d0158258_07242373.jpg

d0158258_07242415.jpg

カラー別に
つい、覗いてしまうようなお店でした
店内もありとあらゆるお土産がありました
もちろん、中に入って買いましたよ
夜8時までやってたので
夜散歩の後に立ち寄りました
[PR]
by suisuiringo | 2016-10-06 07:19 | 旅・風景 | Comments(0)

バルト三国レポ 杉浦千畝

リトアニアと言えば
日本のシンドラーと呼ばれる
杉浦千畝さんでしょう
彼は1940年駐リトアニア共和国日本領事の時代に
ナチスの迫害を逃れ、リトアニアにやってきた亡命ユダヤ人に、自らの危険を顧みず、日本の本国の意向に逆らい日本のビザを発給し続け、6000人もの命を救った方です

映画やドラマでもやっていましたね
杉原モニュメントがネリス川の河畔に立っているそうです
空港からホテルに向かうタクシーの中でもドライバーさんに言われました
ビリニュスから車で2時間近く離れたカウナスには杉原記念館があるようですが
今回はどちらも時間が足りず訪問は出来ませんでした

ただ、感じたのは
偉大な先人の方のおかげで
リトアニアの方々は日本を知っているし
日本人に温かいような気がします
今までに訪れた国々では
東洋人=中国人
と言われましたが
今回はすぐに日本人に見られました


リトアニアのビリニュス
ヨーロッパの街中の家は道路側に建物や塀が立ち
中を覗くと中庭があって大きな空間がある
というのが一般的、というのは同じです
d0158258_07231177.jpg

シェークスピアホテルのレターセット
d0158258_07231276.jpg

部屋にはペットボトルの水や電気ポットやりんごも用意されていました
ナイフや栓抜きも
使わなかったけど、嬉しい気遣い
d0158258_07231322.jpg

足が疲れすぎてカフェで一休み
ビリニュスは外国からのツアー団体も来ていましたが
どこも人は少なく、ゆっくり出来ました
d0158258_07231323.jpg

あと、2〜3時間は街をふらふらしていたいと思いつつ
二万歩歩くともう限界で
途中ホテルに戻って休んだりカフェで休んだり
もう少し足が元気だったらなぁ〜





[PR]
by suisuiringo | 2016-10-04 06:56 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧