台湾レポ 十分での天燈の上げ方

台湾の十分
ピンポイントで天燈上げを説明します

メインストリートは電車のレールの上
d0158258_09262885.jpg

ちなみに1時間に一本くらいの電車が来ると
警笛鳴らされて、人びとはすぐにレールから離れます

天燈の色はたくさん
それぞれの意味があるようです
和紙と竹の骨組みでできています
d0158258_09262981.jpg


料金はどのお店も同じ
d0158258_09263012.jpg

4面のカラーが違うのが一番高い
単色にしました
たしか、500円くらい

最初に筆で裏表書きます
d0158258_09263166.jpg

ほら、こんな日本の女の子も
d0158258_09263104.jpg

いいねー
用事ができたらお店の人が火を入れてくれて
カメラを一台だけ預け
ポーズをとって写真とってくれます

各国のお願い事それぞれ
空に上げる
d0158258_09263206.jpg

d0158258_09263241.jpg

ほら、小さく見える、たくさんの天燈

九份行く前にここに寄って天燈上げるのがお勧めです
[PR]
by suisuiringo | 2017-01-27 08:29 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧