バルト三国 エストニア⑤楽しすぎた野外博物館

一旦ホテルに帰って、フロントでタクシーを呼んでもらいエストニア野外博物館へ
タクシーで10分くらい、8.75ユーロ
タクシーのおやじさんが、なかなかのおしゃべりで会話が弾みました

d0158258_04282603.jpg

あら、ちびっこの野外授業らしいですよ
d0158258_04282706.jpg

広いな
とりあえずまっすぐ行って
d0158258_04282814.jpg

誰もいません

農家は茅ぶき屋根、日本に似ている
d0158258_04282808.jpg

それぞれのお家に管理人のマダムがいて
朝なので皆さんお掃除中

教会のマダム
d0158258_04282913.jpg

《写真撮っていいですか?》
と聞くと、はにかんだ様子でいいわよ
と、ポーズとってくれます
英語ができるマダムもいれば、エストニア語だけのマダムも

ここのロシア風の民家のマダムは
編み物上手、テーブルクロスを編んでいます
d0158258_04283083.jpg


私好みの漁師の家
靴カバーを付けて入ります
d0158258_04283198.jpg

d0158258_04283191.jpg

これはなに?と聞くと
煙突を外して外側に水を入れ真ん中に薪をくべて火を付けて、と見せてくれました
水が温まったらお湯が出てくる仕組み
d0158258_04283229.jpg

d0158258_04283324.jpg

続く




[PR]
by suisuiringo | 2016-09-21 03:21 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧