バルト三国 エストニア②素敵レストランへ

タリンのHotelは
Imperial hotel
ここも立派抜群です
d0158258_12080501.jpg

d0158258_12080635.jpg

落ち着いた配色で私好み
バスローブまでありました
面白いのはベッド頭の上の壁

インテリアなのかしら

そうだ目の前が展望台なので早速登りましょう
d0158258_12080828.jpg

おおー!おとぎの国‼️


d0158258_12080905.jpg

アーモンドや、くるみにお砂糖やシナモンなどを
コーティングしたものを売ってるお姉さん
香ばしい香りが漂い、ひとつ試食させてもらい
アーモンドを買いました
熱々でカリカリ、美味しいですよ
日本に持って帰りたいな
一袋4ユーロ

素敵レストランへ行くべし!
というので、先に行ってみます
いつも予約でいっぱいです
日本から予約しようとメールしたのですが不調
時間ずらせば一人だと大丈夫かも
ということです
途中お店の人に聞いたら2件先だった
d0158258_12081048.jpg

中に入って
一人だけど今大丈夫?と聞くと
こちらにどうぞとイケメンウエイターが笑顔で案内してくれます
まだ、お腹空いていないので軽いものを
d0158258_12081143.jpg

これは自家製パン
くるみが入ってて外はカリカリ中はしっとりで美味しかった
サーモンのフレッシュサラダ
d0158258_12184637.jpg


お店の中は
d0158258_12081103.jpg

d0158258_12081382.jpg

見て、見て〜壁紙に譜面が貼られている
素敵すぎる、美味しい
びっくりしたのがトイレ
d0158258_12081473.jpg

足元下がガラス張りで下は遺跡でしょうか?
イケメンウエイターさんに
《明日来たいのだけど、予約できる》
と聞いたら、予約はいっぱいだけど
来てみればいいよ、という返事

もちろん、来ますよ来ますよ
明日はお腹空かせてこないと!
この時点で5時
さぁ、街探検行くぞ〜!
[PR]
by suisuiringo | 2016-09-20 11:47 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧