バルト三国 リトアニア11十字架の丘

十字架の丘はリトアニアの北部にあり
ラトビアのリガに近いでその移動中に訪れる人が多いです

何やら、黒っぽい丘が見えてきました
周りは何もありません
d0158258_12203759.jpg

d0158258_12203884.jpg

d0158258_12203993.jpg

最初の十字架は1831年にロシアに対する蜂起の後、処刑や流刑にされた人々の為に建てられたそうですが、その後ソ連の支配下になり宗教を禁じられていた人々が自由と信仰を求めて十字架を立てるようになったとか

時にはブルドーザーでなぎ倒されても次の日はまた、立てられて
を繰り返しついには独立に至ったという
リトアニアのカトリックの聖地
d0158258_12204046.jpg

d0158258_12204159.jpg

d0158258_12204185.jpg

重苦しい感じはなく
ここへ着いた途端
ほっとしたのもあるのか
なぜか、涙がどんどん流れてきました
キリスト教ではありませんが
なぜか、心がふと、楽になるようなそんな感じがしました
未だに増え続けているようです
d0158258_12204387.jpg

日本からもツアーの人々が来ていましたが、
丘に登ったらすぐに帰るようで
ここに1時間もいる人は少ないみたい
観光客も少ないですが、少しずつ来ています
ゆっくりと迷路のような丘の道を歩きます
私がここに、いることすら、不思議です
ここまで、たどりつけた
周りはこんな何もない所
d0158258_12204473.jpg

ここに来ることすら当時の人も大変だったでしょう
リトアニア人の強い意志を感じました

その後待っていてくれたタクシードライバーの大きな体のおじさんに
シャウレイのバスターミナルまで送ってもらい
《リガ》はあそこだよ、とリトアニア語で言ってたようですが
《OK》と返事して
最後に腕をポンポンとしてくれました
優しい人でした

ようやくラトビアのリガへ






[PR]
by suisuiringo | 2016-09-18 11:50 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧