2016 アメリカ セドナでパワーを受ける

ぐっすり眠れて、外は快晴、私もスッキリ
車で約40分で赤い岩の街セドナへ
大地から強いエネルギーが放出されている場所をボルテックスと呼びます

4大ボルテックスのひとつ
《ベル・ロック》
街に入って真正面に目に入るのでとても目立ちます
d0158258_22342385.jpg


《カセドラル・ロック》
《ホーリー・クロス教会》
d0158258_22342492.jpg

右下に見える豪邸はレーシックを
発明した医者の別荘だそうです
岩の上に建っています
d0158258_22342468.jpg



《エアポート・メサ》
名前の通り空港があり、ボルテックスの上まで唯一車で行けます

セドナでは、街をダウンタウンと呼ばず
アップタウンと呼ぶそうです
セドナはネイティヴアメリカンのある部族の聖地だったそうですが、ある時急に誰もいなくなり
その後を白人が整備して今の街を作りました
名前もその関係者の奥さんの名前だそうです

《アップタウン》
については、また、今度

ガイドさんによると、セドナは一度来ると、何度も来たくなるとか
休みの日でも4時間かけて、ラスベガスから来るそうです
ボルテックスに登ったり、トレイルしたり、レンタサイクルで街を巡ったり
滞在して、ゆっくり過ごすのも良さそうです
ボルテックスを1日ながめたり、見ながらヨガしてみたいな

なぜか、ここは《気持ちの良い》場所
普通に息をするだけで体の中に
どんどん空気が流れて来ます
ホーリークロス教会の中は本当に気持ち良かった
ヨガ終わった後の心と体の、力を抜いた心地良い感じに似ています
これが、パワーでしょうか〜
ガイドさんによると、心に闇を持っていると
中に入っても、苦しくなって、泣き出したり
外に出てしまう方もいるそうです

不思議ですね〜

私はモニュメントバレーの次に好きな場所になりました





[PR]
by suisuiringo | 2016-06-24 22:08 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧