北欧オーロラ物語 ノルウェー編トロムソの夜

トロムソのHotelはラディソン BLUトロムソ
海のすぐ側にあります
トロムソ自体、島になっていて、向こう岸も見え、小高い場所には住宅が立ち並んでいて、黄色い温かいランプが灯り
それはそれは小さな美しい街でした
d0158258_20162546.jpg



しかも、今までいた、スウエーデンより、緯度は高いのに、暖流のお陰で、暖かいのです
雪もありますが、我慢できる寒さ

強いオーロラだと、すぐそこの海際から見えるそうですが、満月から2日後だから、ここでは見えそうもありません
d0158258_20280745.jpg

見える時はこんな風に見えるらしいですよ

添乗員さんが、希望者を連れてすぐ上の公園まで案内してくれました
空を眺めるものの、街の灯りがあるので、ここも難しそう

行きたいと言う方がいらして、ここから雪道徒歩で30分ほど歩いて、湖の公園へ
雪原だと思ったらそこは湖でした
ここでも粘りましたが、4回目のオーロラチャンスもなくなりました

夜の11時頃なのに、犬の散歩をする地元の方々がいました
しかも、雪道なので、クロスカントリーのスキーを履いて、犬の散歩
ベビーカーも時折見ますが、ベビーカーの足もスキーになっています
あ〜ここは北欧なんだな〜と感慨深い夜でした
明日はオーロラのラストチャンス

実は最後の夜にオプショナルツアーがありまして、申し込みはしていませんでした
もつと簡単にオーロラが見えると思っていたのです

OPの申し込みは?と成田でも、その日のバスの移動中にも、添乗員さんが宣伝していましたが、全くその気はなかったのですが
トロムソに着いた途端
《ここでは、見られない》
と感じたのです
街の灯りが思っている以上に明るいので
無理かな〜と

そうして、急遽トロムソのHotelに着いた時に添乗員さんにOPの申し込みはできますか?
と名乗り出たのですが
返事は明日の朝にならないとわからない
ということでした
言わば、ギャンブルのようなオーロララストチャンスです

ツアーのメンバーの中には
カナダのイエローナイフで見られなかった方
アラスカで見事なオーロラ見た方
北欧で見た方
色々お話を伺って
今回見られなかったら
必ずリベンジするぞ!
と決めてあったのです
初めは5回もチャンスあるから
一度位は簡単に見られると思っていたものの
毎日だめだとだんだん心細くなりますね

明日はどうかな?

その間に
日本から、家族や友人から応援メッセージ、blogのコメントなど、温かい声援ありがとうございました
とても嬉しかったです



[PR]
by suisuiringo | 2016-01-07 19:49 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧