パッチワーク

パッチワークは興味があって本は購入したものの
どこから手を付けていいのか?どうしてもやり方がわからず
その当時のオレンジページに特集されていた簡単なものに挑戦したのがこれ
初の大物でした
色も薄れてきましたが、子供たちのブラウスやワンピースのはぎれ使用
d0158258_8302775.jpg

ピースワークも大きく縫い目もざくざくの今思えば超初心者
でも使い勝手がよくまだ使っています

その後長女が小学校に入学したら
学校に週1回パッチワークの先生が教えに来てくれるPTA対象のパッチワーク教室があるのを知って即入会
小さなものから初めて3年目にはここまできました
d0158258_8324630.jpg

サンプラーをつないだもの
これも使いやすく春夏用のひざかけ&かけものとして愛用中

パッチワークの先生は素敵な女性で
先生の作る物、持ち物、渋い色使いで個性的な素敵なものでした
この3年間でかなり色の組み合わせの勉強ができました
パッチワーク教室から毎年学校のバザーで出展するのですが
凝り性の私、たくさんたくさん作品を作って売っていました
利益は折半でパッチワークの材料代になりました
そのころからてづくり市のようなものがはじまっていたんですね~

その後仕事がフルタイムになったのでやめましたが
友人の出産祝いにはベビーキルトをたくさんつくったり
子供たちの2段ベッドのベッドカバーを作ったり
(その当時の子供たちのパジャマやブラウスやワンピースのはぎれを使用し今見ても懐かしい生地ばかり)
一番の大物はダブルウェディングという娘が結婚する時に持たせるもので
これはもちろん長女に持たせました
曲線ばかりでとても手間がかかり大変でしたが出来上がった時の感動は格別です
今でも役立っています

それにその頃は幼稚園の役員だとか、小学校、子供会、テニス、パッチワークの代表、仕事など
びっくりするほど役員兼任していたころでもあり
私の一番忙しくも充実していた時期でもあります

良い機会に恵まれました

emoticon-0155-flower.gif昨夜は突然次女と長女が来て≪世界に一つのポーチ≫に大盛り上がり
少し予約済みが変わっていますのでお気に入りがある方は確認してください

[PR]
by suisuiringo | 2011-08-05 08:45 | つくる 布 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧