スペイン 2010 バルセロナ②後半

モンセラットからスペイン広場に着いたのが午後7時ごろ

これからはバルセロナの街探検です

見所満載ですよ

最初に向かったのが
カーサ・ミラ 超有名所  ガウディ作
d0158258_20215611.jpg

d0158258_205629100.jpg


もちろん、中も有料(10ユーロ)で見学できるのですが、もうあと15分くらいしかなかったので見学は断念
屋上から見る不思議な煙突が楽しいそうです

意外と規模が大きく、こんなに大きかったんだ~と感激しました
現在でも違和感なしで、街に溶け込んでいます

グラシア通り(青山のようなところ)を海に向かって、行くと右側に

カーサ・パトリョ  ガウディ作
d0158258_2027541.jpg

外壁のモザイクが目を引きます
見学は17.8ユーロ  見学せず

隣にカーサ・アマトリェー カダファルク作
d0158258_20285361.jpg


カーサ・リェオ・モレラ  モンタレール作
d0158258_20312299.jpg

1階は現在ロエベの店舗

このほかにも19世紀末から20世紀sh期のカタルーニャ地方で興ったモデルニスモと呼ばれる芸術運動の建築がたくさん立ち並んでいます

街の通りに普通に立ち並んでいて、不思議な感じです
街は1画づつ、古い建物が隣とぴったり隙間なくくっついていて、お店もみな同じ線上にあるので、出っ張ったり引っ込んだりというのはなく、統一感あります
この辺りは、古い建物の、中を現代風に改造し、モダンでおしゃれなお店がいっぱいでした
いかにも、世界的観光都市という感じです

両脇には高級ホテルや高級ブランド、ブティック、バル、レストランなど 散策が楽しいです
d0158258_20342659.jpg


一生懸命次のお店への道を地図で確かめるくま男
今回の旅の通訳兼ガイドなのですが、なんといってもくま男も初めての国なので、神経使っています

お店屋さん、ほとんど入らなかったのですが
ちょっと前にスペインにハネムーンで出かけた長女夫妻
この近くのチョコレートやさんでお土産買って、日本に帰ってきたら
そのチョコが王室御用達の高級チョコでゴディバより、高額で日本で売っていたと大騒ぎしていたので
ちょっと、見てみようと

カカオ・サンパカへ
バルセロナに本店があるそうですが、チョコの売店の奥にはカフェがありました
高級なそのチョコレートやさんで、チョコレートクリームの瓶詰めとオリジナルばっぐを購入
ラッピングして欲しいと言ったら、この形はできないと言われ、少々がっくり

しかもそれまで英語やスペイン語だったのに、帰り際に『ありがとうございました~!』って
ちょっと、空しかった
それほど、日本人がお土産買いに来るんだ~

スペインにはこのほかにも高級チョコレートやさん多数ありました
ジェラート屋さんも多く、イタリア系の移民が多いのか?人気があるのか?
でも、ジェラートは食べる機会がなく残念

モンセラットのランチがまだおなかにあるので、今夜は軽く行きましょうって事で
エル・コルテ・イングレス(スペインのデパート)の地下のスーパーで食材買って
ようやくホテルに戻ったのでした

グラシア通りからはずっと歩き
お~今日も山登りしたり、街歩いたり、一日が長かった~

明日はいよいよアレですよ!
スペイン バルセロナ といったらアレですよね!
[PR]
by suisuiringo | 2010-07-10 21:00 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧