スペイン 2010 バルセロナ①前半

今日は14時半のAVE(スペインの新幹線)でマドリッドからバルセロナへ移動します

午前中はこの旅でとても楽しみにしていたことのひとつ ラストロ(蚤の市)

ホテルをチェックアウトし、大きな赤いスーツケースごろごろ引っ張りながら地下鉄で移動
地下鉄は1ユーロで安いのはいいのですが、マドリッドの地下鉄はエスカレーターは上りだけとか
大きい駅にはあるけど、他はなしとかで、スーツケース持っての移動は大変でした

しかも地下鉄ひとつ乗って乗り換えのはずが、その路線は3日前から8月まで長期運休でした
日本では考えられませんが、外国ではよくあるそうです(昨年のニューヨークでも、くま男が体験していました)
ですから、ちょっと遠回りして、ラストロの行われる最寄り駅までの移動

地上に出てみると
d0158258_20122188.jpg

9時から始まるというので、その時間に着くと丁度お店を広げている露店が多く

うちに残してきたおば様と同じ色のわんこのお店ではトレドで見た素焼きの豚を買い
なんだか、ものすごい人だかりがしている激安服のお店でした 1枚=3ユーロ 2枚=5ユーロ
d0158258_20181755.jpg

カスコロ広場にはお目当てのアンティーク?ジャンク?品が アラブ風かな~?
小さいはかりや缶や小皿を買いました(あとでご紹介します)
値段を聞いたり、値下げの交渉はすべてくま男がスペイン語でやってくれました

d0158258_20173284.jpg


懐中時計ばかりの露店(左)
気になった、ゴム専門店(右) あらゆる形状のゴム、のしいかのようなゴムもあります
何に使うのか~?とても気になります
d0158258_20204563.jpg

だんだん人混みがすごくなってきました 
スーツケースのごろごろ言う音に皆さんびっくりするので、真ん中の道からはずれわき道を行きます
d0158258_20232975.jpg

この周辺リサイクルの家具屋や、アンティークショップのお店が立ち並ぶ界隈でした
お店に引き寄せられて 外でスーツケースをしっかり持って待ちながら、くま男と順番に店内物色
↓画像は別のアンティーク屋さん
d0158258_20253171.jpg

くま男があれがいいんじゃない?というお勧めを買いました
私って、こういうところ行くと興奮しちゃって見えるものが見えない、良いものを探せない可愛そうな女

今でも、ラストロにもう一度行って端から端までジャンク品冷静に見てみたい!
次回行くときは絶対に手ぶらで、間違ってもスーツケース引っ張って歩くようなことはしませんよ~
(くま男がずっと持っていたのですが・・・)

ホテルに預かってもらうか?、駅のロッカーに入れるってか?考えたけど、行ったり来たりの時間がもったいないので、持って歩くという選択をしたのでした

お昼近くにはこんな様子
d0158258_21453381.jpg

ラストロ終点まで行って、RENFE(スペインの国鉄)のアトーチャ駅歩いて行けるので、
昨日のソフィア王妃芸術センターの裏側を通って

植物園のようなアトーチャ駅の中 池には亀がびっしり
d0158258_2030781.jpg

うちで留守番している、亀之介と亀造を思う

14:30発なのですが、何があるかわからないので余裕を持って12時過ぎには到着しました
とりあえずランチします 
d0158258_2034494.jpg

ポカディーリョ(スペイン風サンドイッチ)
私はチーズサンド、くま男は生ハム
私はホテルの朝食では毎日これを食べていました スペイン滞在中ほとんど毎日
美味しいです
パンはフランスパンに見た目が似ていますが、もっと柔らかくて、サンドイッチにぴったりのパン
日本ではなかなかこういうのはないな~ 
日本のパンはパン自体がおいしすぎるかも

長いので、一緒にナイフ渡されて、好きに切って食べるということ
アメリカ人の旅行客はよく、これを人数分買ってビニールに入れて持ち歩き、戸外で食べていました

RENFEではAVEの小さい発車時刻が表示されている電光掲示板がありましたが、乗り場の数字が決まっているのは一番上段のものだけ
つまり、発車間際のものだけ乗り場が決まっています 
日本で旅行社から渡されたパンフレットには『勝手に乗り場などが変わるので、自分が乗るまでしっかりと確かめましょう~』と書いてあります

自分が乗り込むまで、油断せず、ずっと確認し続けなさいってことです
改札入るときにセキュリティチェックがあります。
切符はもう持っているので(今回の旅行のセットになっています)安心

もう30分前 改札に入ってしまえ~って入ろうとするとまだだと言われ
でも、もう20分前、もう一度入ろうとすると、今度は先ほどとは別のお姉さん
上階の改札から入るように説明され、ちょっとあわてて移動します

あ~ここから入って、エスカレーターで降りて1階のプラットホームに下りるのですね
仕組みがようやくわかりました やはりわかりずらい

ようやくAVEに乗り込みました
d0158258_2049122.jpg

車内は清潔で乗り心地もよし
でも、大きすぎるスーツケースが上の荷台に入りません どうする?
ありました 荷物置き場が!車両の端っこに
でも、ただ置くだけの所 誰かが持っていってもわからず
時々見に行かないと少々不安です

お姉さんがやってきて、イヤホンを渡されます
前方のテレビで映画のサービス でもスペイン語 メリル・ストリープがスペイン語しゃべっています

車窓から見える風景
d0158258_21113425.jpg

d0158258_20535397.jpg

バルセロナまであと30分くらいのときに お~あれは何だ!
d0158258_212301.jpg

ここに明日行く予定です お楽しみに

マドリッドから3時間でバルセロナに到着しました
バルセロナのサンツ駅
これから地下鉄でホテルに向かいます

後半に続く
[PR]
by suisuiringo | 2010-07-02 21:14 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧