スペイン 2010 マドリッド②後半

ホテルに荷物を置いて、すぐに出発
もう5時半過ぎたのにまだ、日本の夏の午後を思わせる太陽のジリジリ

セゴビアですでに4時間も歩き回ったのに、まだマドリッドの町を見ていないので地下鉄を使わないでプラド美術館まで町を散策しながら行くことにしました

プラド美術館は収蔵点数8000点の世界3大絵画館のひとつだそうで、楽しみにしていたひとつ
しかも、普段は入場料8ユーロなのですが、火曜日~土曜の18時~20時と日曜・祝日の17時~20時は無料なのです

なんと言う太っ腹!これは日本では到底無理でしょうね~

ホテルの近くが王宮で(ホテルは王宮の裏側にありました)
王宮の隣のサバティーニ庭園と少し行って王立劇場
d0158258_21492044.jpg

マドリッド一番の繁華街 プエルタ・デル・ソル(渋谷のよう)

d0158258_21521810.jpg

大道芸もたくさん
d0158258_21524717.jpg

裏道を覗くと
d0158258_21532841.jpg

d0158258_21535739.jpg

ハム屋には有名なハモン(生ハム)が
d0158258_21552763.jpg

街の風景
d0158258_21563914.jpg

どこを見ても楽しいのですが、もう無料公開時間30分過ぎたので急いでプラド美術館へ
宮廷画家ベラスケスやゴヤ、エル・グレコや、ダリ、ミロを堪能しました
順番に見ていってもその奥に小部屋があり、またその奥にも・・・で迷路のようにびっしりの作品達
きっとゆっくり見るには一日必要かもしれません
それを超スピードで見て、美術館でも歩く歩く
美術館を出て
d0158258_221397.jpg

美術館お隣には最高級なリッツホテル
d0158258_222112.jpg

少し歩いて近くの1908年創業の老舗ビールバル タベルナ・デ・ドローレス
仕事帰りの会社員やこれから出かける人々が一杯引っ掛けににぎわっています
d0158258_2265278.jpg

今日は金曜日、8時ですので、夜はこれからですね
私たちはビールとピンチョス(パンにハムやアンチョビを乗せたカナッペ)とポテトチップス
ビールが昼に飲んだのと同じように激うま!
泡の部分が生クリームみたいで、ビールは濃い茶色、しっかりした味で後味さわやかなフルーティな感じ
初めてこんな美味しいビール飲みました
ビールもう一杯おかわりして
d0158258_22101654.jpg

観光客は私たちと隣のフランス人母娘だけ、あとは地元の人たち
さび付いたフランス語を披露するまでもなく、英語で親交を深めたのでした

明日地下鉄を使うので、帰りはその練習
自動券売機で買います
マドリッドの地下鉄はどこまで乗っても1回1ユーロ 安いです

ホテルに戻ると疲労困憊 口も聞けないほど疲れていて
くま男はベッドに横たわったまま寝てしまい、私は少し寝てからようやく起き
上がってシャワーを浴びまたすぐ寝てしまいました

今日一日で7時間は歩いたと思います

明日も遠出します

夜10時ごろが日没です
[PR]
by suisuiringo | 2010-06-28 22:27 | 旅・風景 | Comments(0)

つくること&雑記&ひとり旅


by suisui
プロフィールを見る
画像一覧